不妊に良いの?⑤「L-カルニチン」- 不妊症の方のための妊娠応援サイト『コタマゴ』


応募はコチラ

不妊に良いの?⑤「L-カルニチン」

L-カルニチンって何?

妊娠希望の方の中で、しばしば話題にあがる栄養素の一つに「L-カルニチン」があります。L-カルニチンとは、たんぱく質の元になる「アミノ酸」の一種で、脂肪を燃焼するミトコンドリアの機能を活発にする働きがあります。

一般的には、脂肪燃焼促進からダイエット希望者などに飲まれていましたが、ミトコンドリアが活発になると卵子の質が上がるという研究結果が出てから、それが広がり一部の妊娠希望の方にも飲まれるようになりました。医学的根拠ははっきりしていないものの、子宝成分の一つとされています。

摂取における注意点

L-カルニチンは、牛肉・羊肉・牛乳などの食品に多く含まれており、毎日の食事からでも適度に摂取することができます。
そのため、サプリメントでL-カルニチンを摂る場合は、摂り過ぎにならないように気をつけましょう。一日に1500mg以上摂ると副作用として下痢を起こす場合があり、また肝臓や腎臓に負担をかけてしまうことから、無尿症や尿毒症の方、慢性肝疾患といった症状がある場合は悪化する恐れがあるそうです。
そのため、上記の症状をお持ちの方は、飲用の際に予め医師に相談されることをお勧めします。

不妊を乗り越えた人たちだけが知っている!失敗しない改善法、コタマゴ無料プレゼント中!

サブメニュー


このページの上へ