不妊に良いの?①養命酒- 不妊症の方のための妊娠応援サイト『コタマゴ』


応募はコチラ

不妊に良いの?①養命酒

生殖機能低下につながる“体調不良”の改善

養命酒とは、漢方でも使われる“生薬”を漬け込んだ薬酒の一つで、医薬品として薬局などで広く販売されています。
ただし、医薬品と言っても病院治療で使われる薬のように、原因となる症状に直接効くといったものではなく、生薬の力で血行を促進し、新陳代謝を高め体調を整えてくれるというものです。
しかし子宮や卵巣といった生殖機能は、日頃の体調不良に影響を受けやすく、場合によっては着床障害や排卵障害をもたらすこともあると言われており、不妊症とともに以下の体調が気になる方は、不妊対策の一つとして養命酒をお試しになるのも良いかも知れません。

【養命酒で改善が期待できる症状】

  • 肉体疲労
  • 冷え性
  • 食欲不振
  • 虚弱体質
  • 胃腸の不調

飲用における注意点

養命酒は効果が穏やかなため長期的な飲用が前提となります。また医薬品に分類されることから、飲用における注意事項がいくつかあります。
不妊対策の一つとして養命酒を利用される場合は、以下の点を注意して取り組まれることをお勧めいたします。

【飲用における注意点】

  • アルコールが14%含まれているため、治療中の場合やアルコールとの併用に注意が必要な薬(睡眠剤、抗生物質、糖尿病治療薬など)を飲んでいる場合は医師に相談する。
  • 不正出血がある場合や手術後は、出血を促す恐れがあるため飲用を控える
  • ご本人やご家族にアレルギーのある方は、予め医師に相談する
  • 少しでも妊娠の可能性が考えられる場合は服用を中止する
不妊を乗り越えた人たちだけが知っている!失敗しない改善法、コタマゴ無料プレゼント中!

サブメニュー


このページの上へ